岩田孝仁特任教授の令和二年防災功労者内閣総理大臣表彰の授与  2020年9月4日

2020年9月4日 金曜日

本学防災総合センターの岩田孝仁特任教授(前防災総合センター・センター長)が本日(9月4日)「令和二年防災功労者内閣総理大臣表彰」を授与されました。
おめでとうございます。なお、功績の概要は以下の通りです。  

氏は、長年に渡り、内閣府・文部科学省・経済産業省などの設けた多数の地震・火山災害に関する防災対策の委員会等の委員を務め、防災学の分野を飛躍的に発展させるとともに、防災に関わる専門家の育成プログラムの作成に的確な助言を多数行っている。  
また、静岡県の危機管理業務に長年従事し、東海地震の想定域でありかつ富士山のある同県の地域防災力の強化に絶大な貢献を果たした。

詳細は、下記のURLをご覧ください。
http://www.bousai.go.jp/pdf/0902_jusyousya.pdf

また、大学HPもご覧ください。 

授賞式の様子
左より:北村晃寿防災総合センター長、岩田孝仁特任教授、石井潔学長
表彰状